バリ島でバイクの免許を取得・延長する方法。ノーヘルや無免許ダメ!

バリ島でバイクの免許を取得・延長する方法。ノーヘルや無免許ダメ!

バリ島暮らしの必需品と言えば、間違いなく バイク です!

日本からバリ島に移住して6年。 私はバイクとGoogle Mapがないと生きていけません。(笑)

バリ島リピーターさんで、バイクをレンタルして乗っている人が居ますが、無免許が見つかった場合は、厳重に罰則されるのでご注意🚫

最近は、少額の賄賂では見逃してもらえません!

今回は、バリ島内で免許を取得・延長する方法をご紹介致します。

在住者やリピーター、これからバリ島に長期滞在や移住を考えている方も、是非参考にしてください。

バリ島の運転免許証は3種類

これが、インドネシアの運転免許証です。

インドネシアの免許証には、名前や住所などの他に、身長や指紋も掲載されます。

ちなみにこれは、普通車の免許証です。

右上の「A」は普通車を意味し、「B」は観光用に使う専用車やバスやトラック、「C」はバイクとなります。

バリ島では、バイクの運転免許証は、誰でもお金で買えます!(笑)

嘘みたいな本当の話で、バイクの免許を取得するのに、講習会や試験などはありません。

バリ島では、誰でもお金を払えばバイクの免許証が取得出来ます! ( ただし、観光ビザでの取得は現在出来ないかも)

車の場合は、教習所のような施設や道路で運転の練習をする人も居ますが、お金を出して教習所に通うかは個人の自由となります。

でも、バリ島内で車の事故は滅多に見かけないから、不思議ですよね・・・

また、練習中の車は、「Belajar (勉強)」や「Latihan (練習)」と書かれていますので、見かけた場合は無理な追い越しなどはしないで下さい!

バイクの免許証の更新時期・料金について

キタスビザ保持者の私の場合は、以前までは1年間に1度の更新をしていました。

ですが、今回の更新で免許センターを訪れたら・・・

1年間なら 500,000ルピア (約 4,300円)、5年間なら 1,500,000ルピア (約 13,000円)

と、言うじゃありませんか?!

これはもちろん、5年間の更新を選びますよね。 1年毎の更新も面倒だし・・・

ご注意
免許証取得の際、免許センターに料金表などは置かれていないので、上記が正確な料金なのかは分かりません。
もしかしたら、人によっては上記の値段と違うことを言われる場合もあるかもしれませんので、あくまでも参考例として下さい。
ちなみに、前回1年間の延長をした際は、300,000ルピア (約2,600円) だったので、現在は少し値上がりしているのかも・・・??

その他、観光 又は ソシアルビザの場合は、1ヶ月に1度の更新。(料金不明)

キタップ 又は ファミリービザをお持ちの方は、5年に1度の更新。 (料金不明)

ただし、ソシアルビザでも1年間の免許が取れたと聞いたこともあるし、免許センターのスタッフによって、更新期間や料金が若干変わるような気がします。

バリ島の免許センターってどこにあるの?

場所は、クロボカン地区にある警察署 (Polresta Denpasar) に併設されている、免許センターにて取得・更新が出来ます。

万が一、無免許やノーヘルなどで捕まって車検証が没収された時も、ここに取りに行くことが多いです。

この免許センターは、毎度の事ながら、大・大・大混雑しています。 何でこんなに毎日混んでるのか不思議なくらい。

免許センターに行く際は、絶対朝一がオススメです!

免許取得 又は 延長手続きに必要なものは、パスポート / 各種ビザ / 住民票 / 更新前の免許証 です。

免許センター内での、免許取得や更新手続きの流れ

書類提出と支払い → (数時間の待機) → 証明写真の撮影と指紋 → (数分の待機) → 免許証発行 となります。

数時間の待機は、果てしなく待つ場合もあるので、根気よく待ちましょう。 免許センターのスタッフに少しお金を渡すと早く処理してくれる・・・とか、くれないとか。(笑)

また、免許センターでは日本語スタッフなどは居ません。

言葉に自信のない方は、現地の知り合いなどに同行してもらった方が安心です。

とにかく、バリ島で免許を取得・更新するのは、1日がかりの大イベントになります!

免許についての注意事項と国際免許について

上記でご紹介した、バイクの運転免許証の更新手続きは、2017年10月頃 の情報となります。

免許取得や延長手続きについて、料金やルールなどが急に変わることがありますので、ご注意下さい。

また、日本で取得した 国際免許 について、本来はインドネシアは適用外の国に定められていますが、バリ島は観光客が多いので、適用される場合があります。

万が一検問で引っかかっても、国際免許があれが見逃してもらえることがあるので、バイクを運転する方は、事前に用意しておくと良いと思います!

バリ島旅行に慣れていない方は、安易にレンタルバイクを貸りて運転するのは、大変危険です。

また、無免許運転やノーヘルは違法ですので、絶対にやめましょう!

万が一警察に捕まってしまったら・・・

昔は、少額の賄賂を払えば見逃してもらえたケースが多いですが、最近は少額では見逃してもらえないし、受け取らない警察も増えています。

無免許で捕まった場合の罰金は、警察署にて 300,000ルピア (約 2,500円) を支払います。

【 クロボカンの免許センター (Polresta Denpasar) 】

住所:Jl. Gunung Sanghyang No.110, Padangsambian, Denpasar
Google Map:https://goo.gl/maps/TsmBn3i6Cyo
電話番号:(0361) 8448902