バリ島の隣りの小さな離島【チュニガン島の絶景スポット】3選

バリ島の隣りの小さな離島【チュニガン島の絶景スポット】3選

チュニガン島は、バリ島からたったの30分で行ける日帰り可能な離島

バリ島からスピードボートに乗って約30分で行ける、レンボンガン島 / チュニガン島 / ペニダ島 という離島があります。

以前に、レンボンガン島とペニダ島の絶景スポットは紹介しましたので、今回は3島の中で1番小さな、【チュニガン島の絶景スポット】ベスト3 をご紹介致します🌊

チュニガン島は小さな島ですが、のどかな自然があり、魅力の詰まった癒しの島です。

日帰りでも楽しむことが出来るので、一度訪れたらきっとリピートしたくなることでしょう!

チュニガン島へ行くには、レンボンガン島から黄色の橋を渡りましょう!

チュニガン島に行くには、バリ島からボートでレンボンガン島に到着した後、観光スポットとしても有名な 黄色の橋 / Yellow Bridge を渡ります。

この黄色の橋は、徒歩はもちろん、バイクでの通行も可能となります。

橋から見渡す景色は、のどかな漁師町といった感じで素敵です🌴

小さなチュニガン島の絶景スポット!インスタ映えなベスト3

第1位 マハナポイント (ジャンピング ポイント) / Mahana Point (Jamping Point)

チュニガン島と言えば、断崖絶壁から見る、このド迫力な波の絶景でしょう🌊

ここにはジャンプ台が設置されていますが、波が大きい時は絶対に飛び込まないように! ちなみに飛び込みたい場合は、25,000ルピア (約 200円) かかります。

ジャンピング ポイントの入り口はこんな感じ ☟

第2位 ジップライン / Zip Line

断崖絶壁からの絶景を眺めながら、ロープウェイのアクティビティーが体験できるポイント!

料金が 100,000ルピア (約 800円) と少々お高いですが、勇気のある方は挑戦してみては?

第3位 チュニガン クリフ カフェ / Ceningan Cliff Cafe

高台にポツンとあるカフェで、お隣りのペニダ島を眺めながら一息休憩できる場所です。

番外編 名前の無い場所 / No Name

個人的には、このポイントが1番好きなんですが、特にスポット名などはありません。

場所は、黄色の橋を渡ってから道なりに右に進み、1つ目の角に出てくる景色です!

天気が良いと、海と空の境目が分からないくらい一面が真っ青で、静かで、凄く癒されるポイントです♡

残念・・・ ブルーラグーン / Blue Lagoon

チュニガン島で1番有名な観光地なんですが、最近行った時は、ホテルを建設中だったので、海がとても汚かったです💔

崖の上まで登って行ったら多少綺麗だったんですが、一応立ち入り禁止のロープがしてあったので、今回はランキング外にしました。

1年前のブルーラグーンは、こんな絶景ポイントでした!

チュニガン島の絶景スポットまで、Google Mapで迷わず行こう!

バリ島~チュニガン島間の交通手段・チケット購入方法・島内での注意点

チュニガン島に行くには、バリ島のサヌールビーチ 又は スランガンからスピードボートに乗り、30分程で到着するレンボンガン島に行きます。

その後、バイクか徒歩で黄色の橋を渡ると、チュニガン島に到着します。

サヌール港には、スピードボートの会社がズラリと並んでいて、事前にインターネットでの予約が可能な店舗もあります。

ボートに空きがあれば、その場でチケットを買って乗船することが出来ますが、予約が一杯になっていることもあるので、事前予約をオススメします!

ボート予約の代行をご希望の場合は、インスタのDMまでお気軽にメッセージ下さい☺ お支払い方法や料金もお問い合わせ下さい ☞ mio__yamaha

ボート料金は各会社によって変動しますが、参考までに

【 往復ボート料金 (目安) 】

  • 一般:400,000~450,000ルピア (ホテル間の往復送迎付き)
  • キタス保持者:300,000~350,000ルピア (送迎無し)

【 出航時間 】

  • サヌール発 08:30 / 13:30
  • レンボンガン島発 11:00 / 16:00

(写真:サヌール港から出ている、スピードボート)

チュニガン島を観光する際のご注意

チュニガン島内を観光する場合は、ほとんどがレンタルバイクを使用します。

お隣りのレンボンガン島よりも整備が行き届いていないので、普段乗り慣れている方でも、バイクの運転には充分お気を付けください。

また、島内の食品・飲料水・ガソリン・バイク・衣類などは、全てバリ島から運んでいる為、レストランやレンタルバイクなど、全体的に料金が割高の印象があります。

レンタルバイクは、1日 100,000ルピア (約 800円) 前後です。

レンボンガン島やチュニガン島をのんびり観光するなら1泊2日!【ホテル情報】

レンボンガン島やチュニガン島内の宿泊施設は、安宿~高級ヴィラまで豊富に点在しています。

以前私がチュニガン島で泊まった The Kubu221 Ceningan は、オーシャンビューのバンガロータイプで、1泊1室 4,000円 (2人で泊まれば、1人 2,000円) と激安!

朝食込みで安いんですが、まぁ安いなりに・・・って感じでした💧 アメニティーは石鹸とバスタオルのみ、シャワーも海水が混ざってました。

あとは、The Palms Ceningan というヴィラ (1泊1室 7,000円 程) も泊まったことがありますが、ここは素晴らしかったです◎!

ホテルは、インターネットの予約サイトで簡単に探せるので、要チェック☝

👀 私はホテル探しの際、Booking.com をよく使います!