バリ島の世界遺産を観光【ライステラス/棚田】ウブド&ジャティルイ

バリ島の世界遺産を観光【ライステラス/棚田】ウブド&ジャティルイ

バリ島の景色や美しい寺院の一部が、2012年に 世界文化遺産 に登録されました。

世界遺産に認定されたスポットだけでなく、バリ島の人々の暮らしなど、全てを支えているのが、スバック と呼ばれるバリ島式の水利システムです。

バリヒンドゥー教が掲げる信仰心は、”神・人・自然との調和” ですが、このスバックこそが、信仰心の原点とも言えます。

スバックの民主的な水利システムを利用することで、平等な農耕を行うことが出来、バリ島の稲作農家の人々に多くの実りをもたらし続けているのです。

スバックの代表作の1つが、世界文化遺産にも認定されている ライステラス (棚田) です。

今回は、ウブド地区の テガララン にあるライステラスと、ブドゥグル地区の ジャティルイ にあるライステラスをご紹介致します!

どちらも世界遺産に認定されていますが、見た目や規模は少し違っていて、どちらも見応えは充分!

観光がてら、是非立ち寄って欲しいと思います👍

バリ島の世界遺産を観光しよう!【ライステラス / 棚田】

ライステラスとは、簡単に言うと田んぼですが、日本の田んぼとは見た目が大きく違います。

平野が少ないバリ島では、傾斜地を利用して稲作を行います🍃

畑が階段のように連なっている事から、「棚田」や「段々畑」とも呼ばれています。

世界文化遺産に登録されている、ジャティルイテガララン のライステラスは、世界に誇る美しい景色です!

バリ島の世界遺産【➀ ジャティルイのライステラス】

ジャティルイのライステラスは、ブドゥグル地区にあり、クタ地区からは車で2時間程の距離のあります。

特徴としては、敷地面積が大きく、見渡す限りに続くライステラスの景色です🌞

遠くに山が見え、美しい緑の絨毯のような絶景を楽しむことが出来ます。 看板の前で、写真撮影も忘れずに!

ここ数年、この一帯にレストランが続々とオープンしているので、絶景を見ながらランチを頂くのも最高です!

ジャティルイで1番老舗のレストランは、ビリーズ カフェ です🍴 飲み物付きのビュッフェが、安くてお得です!

ビーチエリアからは少し遠いですが、周辺の観光スポットを回りながら、是非立ち寄ってみて下さい!

ジャティルイのライステラス周辺にある、おすすめの観光スポット

バリ島の世界遺産【➁ テガラランのライステラス】

テガラランは、ウブドの中心地から近く、クタ地区からは1時間半ほどの距離にあります。

ウブド方面の日帰りツアーでは、必ずと言っていいほど立ち寄る、有名な観光スポットです。

ライステラスは、ジャティルイに比べて規模は小さいですが、斜面を使った稲作の様子は十分に見学することが出来、とても美しい景色です🌴

この一帯にも、カフェやレストランが建ち並んでいるので、ライステラスを見ながらランチを頂いたり、棚田に降りて散策することも可能です。

ここ数年では、バリスイング と呼ばれる、椰子の木を使った大きなブランコも人気で、100,000ルピア (約 800円) 前後 で乗ることが出来るそうです!

まだ私は試したことがないんですが、結構高さがあるので、安全ベルトを着用するそうです。


(写真はイメージです)

インスタ映えにバッチリな撮影スポットも点在しています📷

テガラランのライステラス周辺にある、おすすめの観光スポット

是非、ご参照下さい!!
それぞれの観光スポットの情報は、リンクをタップしたら詳細が出ますので、詳しく知りたい人は参考にして下さい。

Google Mapで迷わず行こう!

どちらも大変美しく、バリ島ならではの田んぼの景色を楽しむことが出来ます🌳

観光の途中に、是非立ち寄ってみましょう!