タイ旅行記

激安料金!【バンコク旅行】ラチャテウィー駅前のお洒落なドミトリー

バリ島在住7年目の私が、1週間の休暇を使って、タイのバンコクまで旅行に行ってきました!

バリ島~バンコクまでは、直行便のフライトでたったの4時間✈

しかも航空券は、エアアジアで往復2万2千円 でした😲 激安✌

フライトスケジュールは、2019年2月23日 (07:40発) ~3月1日 (翌日 01:10着) です。

バリ島から手軽に行ける海外旅行の行き先としてバンコクを選んだんですが、1週間の旅行中、4日間は日本から来た妹と合流して、姉妹旅を大満喫してきました♪

大都会のバンコクは、バリ島とは全然違う雰囲気でしたが、物価も安いし治安も良いしタイ料理も美味しいし、バンコク最高です♡

そして、今回私が泊まったホテル (正確にはドミトリー) が大当たりだったので、バンコク旅行を計画中の方に、是非オススメしたいと思います!

これからバンコクに旅行される人で、ホテルは寝るだけ・・・というアクティブ派の方は、是非私が泊まったドミトリーをチェックして下さい!

バンコク旅行の前に、この記事は必見です👀 ☞ 初めてのバンコク旅行で知っておきたい、タイの基本情報【2019】

BTSラチャテウィー駅から徒歩2分!激安だけどお洒落なドミトリー情報

海外旅行は、これまでに沢山したんですが、実はバンコクは初めて訪れた場所でした!

航空券を購入後、ホテルを探す為に予約サイトを見てたんですが、バリ島と同じくバンコクのホテルもピンキリで、かなりの数がありました。

私のイメージでは、タイ=バックパッカーの聖地と思っていたんですが、バンコクはかなりの大都市で、東京にも引けを取らない程でした。

都心部は高層ビルが建ち並び、高級なビジネスホテルが多いですが、格安ホテルやドミトリーなどの安宿も点在していて、目的に合わせて滞在エリアやホテルのレベルを選ぶことが出来ます。

土地勘が全く無いので、滞在エリアにはかなり迷ったんですが、都心部から少しだけ離れた、ラチャテウィー駅 周辺を選びました! (隣はサイアム駅です)

<私がホテル探しをするときの条件>
  • お湯シャワーが出る
  • 1泊4,000円以下で、清潔で綺麗
  • ショッピングや街散策、食事に便利な立地
  • 口コミ評価が高いホテル

かなりワガママ?な条件なんですが、今回泊まった ムービーロッジ / Movy Lodge は、100点満点でした🙌

滞在先にラチャテウィー駅を選んで大正解でした! 理由はこちら ☞ バンコク旅行!BTSラチャテウィー駅が最強説【駅周辺を徹底解説】

バンコクでおすすめのドミトリー【ムービーロッジ】は、24時間営業のお洒落なカフェ付き

ホテルの最寄駅は、BTSスクンビット線にある ラチャテウィー駅 (Ratchtewi) で、徒歩2分と最高の立地にあります。

ドンムアン空港からは、車で30~40分程の距離にあり、タクシー料金は 300バーツ (約 1,000円) でした。

※ バンコク市内の交通渋滞にご注意

朝夕のバンコクの街中は、通勤ラッシュで道路が大変混み合います🚙 特に、金曜日の夕方は大渋滞 となります。

帰国の際に空港へ行く時間が夕方以降の場合は、時間にかなりの余裕を持って移動しましょう。

私の帰国便は金曜日の19時半の出発で、2時間半前にホテルを出発したんですが、30分の距離が2時間もかかってしまいました😨

離陸時間のギリギリ30分前に空港に着くという、かなり焦った経験があります💦 平日17:00以降の渋滞が、特に酷いと思います。

ドミトリーの外観がこちら。

1階部分には、24時間営業のカフェがあり、全体的にモダンで清潔でお洒落な雰囲気です!

カフェは、宿泊者だけでなく誰でも利用が出来るのですが、ラチャテウィー駅周辺は学生街なんだそうで、連日制服姿の若者で賑わっていました☕

テラス席は喫煙可能で、朝ご飯もここで頂きます。

朝ご飯は、トースト・サラダ・目玉焼き・ソーセージ・ハムなど。 充分満足なメニューです👌

また日中でも、コーヒーやソフトドリンクが無料提供されているのも嬉しいポイントでした!

喫煙可能なテラス
朝ご飯付き🍴

朝食付きで1泊千円は激安!16人部屋のドミトリーって、どんな部屋?

チェックインの際、300バーツ (約 1,000円) のデポジットを払いました。

カフェの割引券も貰えるので、毎日アイスコーヒーを飲んでました。

2階部分には、宿泊者用の共有スペースと靴箱があり、ドミトリー内では基本的に裸足で過ごします。

3階部分は男性用のフロアです。

4階部分は女性用のフロアになり、私は16人部屋のドミトリーに宿泊しました。

カプセルベッドは、シングルベッド程の大きさで、カーテンがあるのでプライバシーは一応守られています。 充電も枕元で出来るし、鍵付きのロッカーもあるので安心でした。

シャワールームとトイレは共有ですが、特に混み合っている感じもなく、ストレスなく使えました。

シャンプーとボディーソープは備え付けのものがあり、お湯も出るし、ドライヤーも使えます! タオルも毎日取り替えてくれます。

これで 1泊 1,000円 は、かなりコスパが高いと思います!

たまたま隣りの女の子がインドネシア人だったので、バンコクの情報交換が出来ました!

妹が来てからの3泊は、同じホテル内のダブルルーム (個室) に移動しました。

シンプルな造りですが、1泊 3,000円くらい と、こちらもコスパは最高です👍

― 私がいつも利用しているのは、Booking.com です ―

BTSラチャテウィー駅前のフードコートで、安くて美味しいタイ料理を食べよう!

ムービーロッジから徒歩2分のラチャテウィー駅には、ココウォーク というフードコートが隣接していて、本場のタイ料理を現地価格で頂けます。

バリ島で言うと、大衆食堂の「ワルン」のような雰囲気で、ローカルの方々が食事を楽しんでいました。 外国人の観光客はほとんど見かけなかったです。

フードコート内には、10店舗程のレストランやカフェが並んでいましたが、手前の2軒が特に賑わっていました。

ココウォーク
大繁盛してました!

1週間のバンコク滞在中、3回はここのフードコートを利用しました👍

タイ料理屋さんだけでなく、お洒落なカフェや鉄板焼きのお店などもあります。

***

ムービーロッジの周辺には、セブンイレブンがあったり、徒歩圏内にショッピングモール (MBKやプラチナムモール) もあるので、ブラブラ歩いてどこにでも行けるので、利便性はかなり高いと思います💯

また、お洒落で清潔感があるので、特に女性にオススメのドミトリーです!

大都市の中心部に滞在すると肩が凝ってしまいそうですが、少し離れたラチャテウィー駅周辺は、のんびりしたローカルな雰囲気が残っていて、都心にも電車ですぐ行けるので、おすすめの滞在エリアだと思います!

バンコク在住者やタイ旅行が好きな人も、もしバリ島に来られる場合は、是非お気軽にメッセージ下さい! 乾杯しましょう☺🍻 ☞ mio__yamaha

 

 

ホテル情報 <Movy Lodge>

住所:505 Alley, Thung Phaya Thai, Khet Ratchathewi
電話番号:+66 2 102 4921
Google Map: