タイ旅行記

バンコク駐在員と夜遊び♪在住者が教えるお洒落レストラン&クラブ情報

これまでに世界各国の色々な場所を旅して、更にはバリ島に移住してみて思うんですが、その土地に1番詳しいのは一体誰か・・・?!

やっぱりそれは、在住者 で間違いないでしょう😎

私は、2018-19年度の「地球の歩き方」で、バリ島のプロ に選ばれました🙌

現地の旅行会社で働いていることや、旅をするのが趣味でもあるので、バリ島や周辺の離島に関しては、現地のローカルに負けないくらいの知識と情報があると自負しています!

私のように、日本からどこかの国に移住して、その国のプロになっている人は多いと思いますが、やはり現地の事は現地の在住者に聞くのが1番!

今回のバンコク旅行でも、現地で駐在員として働く友達に連絡をして、在住者だからこそ知っている、穴場のレストランやクラブに連れて行ってもらいました♪

きっと、旅行雑誌などでは紹介されていない場所だと思うので、ディープなバンコクを知りたい方や、タイ在住者も是非参考にして下さい!

バリ島旅行に来る際は、どうぞお気軽に私のインスタまでご連絡下さい! ご希望に合わせて、オススメのお店や観光のお手伝いなどを致します☺☞ mio__yamaha

バンコク在住者と行く夜遊びスポット♪穴場のレストランとクラブ情報

今回初めてバンコクを訪れたので、あまり土地勘が無いんですが、バンコクの都心部と呼ばれる栄えたエリアは、スクンビットサイアム という場所のようです。

駐在員などが働くオフィス街は、シーロムサトーン というエリアで、駅前には高層ビルが立ち並んでいます。

この辺り一帯には、BTSやMRT線の電車が走っていて、都心部は道路も広くて本当に大都会でした。

<日本人や外国人が多く集まるエリア>

  • スクンビット地区:ナナ / アソーク / プロンポン / トンロー駅周辺
  • シーロム地区:シーロム / サトーン / チョンノンシー駅周辺

特にスクンビット地区の駅前は、日本人街かな?と思うような、和食屋・居酒屋・お蕎麦屋さん・ラーメン屋さん・日本人経営のバーなどが建ち並ぶエリアもあり、まるで東京の様でした。

バンコクには、日本からの駐在員がかなり多く住んでいるようで、サラリーマン達はこうした日本人街に集まって飲んだりしているんだそうです🍻

バンコクの和食は本当に美味しいし、ショッピングモールに行けば、日本の物は何でも簡単に手に入れることが出来ます。

私はバリ島在住ですが、比べものにならないくらい都会で、日本の物が充実している印象でした。

そんなバンコクをもっとディープに知りたいと思い、駐在員の友達に2日間も夜遊びにお付き合い頂き、在住者の間でこっそり流行っているレストランやクラブに連れて行ってもらいました👯

タイの夜遊び=セクシーなお姉さんやオカマはもう古い?!お洒落に遊ぼう♪

タイでの夜遊びと言えば、セクシーなお姉さんやオカマショーをイメージする人も多いと思いますが、もっとお洒落にディナーを楽しんだり、クラブで音楽を聴きながら飲みたい人も居ますよね?

私が実際に行ってみて、デートや女子会にも使えそうな素敵なレストランやクラブをご紹介します🍸

1軒目:キカ キッチン (Kika Kitchen)

スペインバル風の地中海料理のレストランで、カジュアルだけどデートに使えるようなロマンティックな雰囲気があります。

おすすめポイントとしては、毎週水曜日は、カクテルやグラスワインなどが 全品50%オフ になること! その他にハッピーアワーもあり!

私も水曜日に合わせて行ったので、美味しいカクテルをお得に頂けました🍸

絶品カクテル♡
タコのグリル&チーズ
ピザ&ステーキ

食事は、サラダ・チーズ・ステーキ等々、とても美味しかったし、割とリーズナブルな料金でした!

<Kika Kitchen>

営業時間:10:00-24:00
最寄り駅:サラディーン / チョンノンシー
Google Map:https://goo.gl/maps/RAxTodXcUst

2軒目:アクア (AQUA)

ここは、若くてイケメンの日本人が経営しているアットホームなバーで、ダーツやビリヤードも完備しています。

ビールは120バーツ~、カクテルは170バーツ~となり、在住の日本人が通う人気店です👍

アクアリウム🐟
ダーツとビリヤード

バンコク情報が知りたい方や、在住者の友達が欲しい方などは、気軽に訪れてみると良いかも!

<AQUA>

営業時間:19:00-02:00
電話番号:+6687-917-4922
最寄り駅:プロンポン
Google Map:https://goo.gl/maps/x1ZwRiLNdbv※ 5月以降に移転予定

3軒目:シング シング シアター (Sing Sing Theater)

ここは、バンコクで人気のナイトクラブで、夜中から賑わってきます。

店内はとても煌びやかで映画のセットのように美しく、モチーフは「上海キャバレー」なんだそうです。

ド派手な店内!
クラブは0時以降から⤴

DJの音に合わせて、セクシーで怪しげなダンサー達が踊っていたり、ちょっとしたショーを見ている感じでした。

少しドレスアップして行きたい、バンコクの夜遊びスポットです!

<Sing Sing Theater>

営業時間:21:00-02:00 (月曜日定休)
最寄り駅:プロンポン / トンロー
Google Map:https://goo.gl/maps/rNMDS3aGhoQ2

4軒目:ラ カフェ デ スタージア (Le Cafe des Stagiaires)

路地に佇むお洒落なカフェ&バーで、ヨーロッパ調のオープンテラスは、連日外国人のゲストで賑わっています。

特に、スパニッシュ系の人が多い印象でしたが、提供しているお料理は、カジュアルフレンチや地中海料理になります。

香りの良いドラフトビールや美味しいワインと、チーズの盛り合わせなどを頂きましたが、カジュアルなお店の雰囲気がとても良かったです🌵 コスパもGood!

<Le Cafe des Stagiaires>

営業時間:16:00-01:00 (日曜は、15:00-23:00)
最寄り駅:チョンノンシー
Google Map:https://goo.gl/maps/6XTJqdZHpMS2

5軒目:ハヴァナ ソシアル (Havana Social)

ここはエントランスがとてもユニークで、入り口の電話BOXの奥に、バーへと続く秘密のドアがあるんです♡

バーの外観
電話BOXからエントリー♪

とてもお洒落で可愛い雰囲気のバーで、中東系の人がDJを回していたんですが、遅い時間になると外人さん達がフロアで踊っていました。

心地良い音楽と、美味しいカクテルを飲みながら過ごすのが良さそう♡

タイ特有のセクシーな雰囲気は全くないので、お洒落に爽やかに夜遊びを楽しみたい人にオススメです👍

<Havane Social>

営業時間:10:00-02:00 (土曜日定休)
最寄り駅:ナナ
Google Map:https://goo.gl/maps/DzvYYsKsE762

バンコクで夜遊びする際は、スマートカジュアルな服装で!ドレスコードにご注意

バンコクのナイトクラブでは、場所によって ドレスコード があります。

男性は、タンクトップ / サンダル / 半ズボンはNG🚫 女性も、あまりに露出が激しい服装はNGとなる店もあるそうです。

ラフ過ぎず気合を入れ過ぎず、スマートカジュアルなお洒落を心がけましょう!

日本人が多く集まるエリアには、日本人経営の居酒屋さんやバーも多いようなので、在住者と出会うきっかけにもなるかもしれません!

バンコクのナイトライフも、是非楽しんでみましょう✨

まだまだ気になるレストランやバーが沢山あるので、次回にまたリベンジしたいと思います✊