バリ島ビーチ | 笑うバリ島

バリ島ビーチ一覧

スポンサーリンク

バリ島で話題の穴場ビーチ!バトゥブリッグ通りの人気店も要チェック

バリ島には数々のビーチスポットがありますが、スミニャックとチャングーの間にある「バトゥブリッグビーチ」は、穴場的な雰囲気が◎!ビーチカフェが数軒あり、お洒落なビーチクラブもあります。ビーチ周辺の人気レストランやショップ情報と共に要チェック!

バリ島【年末年始や年越しの過ごし方】ビーチで花火や友達とBBQ♪

世界各国によって、年末年始や年越し、新年の過ごし方は様々ですよね?日本の大晦日と言えば、紅白歌合戦を見て、年越しそばを食べて、除夜の鐘を聞きながら年越しするのが定番だと思います。バリ島の年末や年越しの恒例行事などをご紹介したいと思います!

バリ島のウルワツビーチは、海が極上に美しい!サーフィンも人気♪

バリ島内で特に海が綺麗なウルワツ地区。青い海と空、白い砂浜に椰子の木が並ぶ、イメージ通りのトロピカルなビーチが魅力です。ウルワツで1番有名な「シングルフィン」というビーチの、波・レストラン・パーティー・シークレットビーチ情報をご紹介します!

バリ島でボートに乗って海釣り!バリ人の日本語ガイドは、釣りのプロ

日本でも、釣りが趣味の人は沢山居ると思いますが、バリ島での釣りに興味はありませんか?バリ島では、ボートを使った海釣りが基本で、ポイントによってはかなりの大物が釣れます!バリ島でよく釣れる魚や、鮮魚の持ち込みが可能な和食屋さん情報も必見です!

バリ島のお土産におすすめ!料理人が絶賛する【クサンバ村の天然塩】

バリ島リピーターならもちろんご存知の、クサンバ村の天然塩は、本当に美味しいです!オーガニックの天然塩を、バリ島土産にしてみてはいかがでしょうか?お料理好きや健康志向の方に大変喜ばれると思います♪在住者が絶対に外せない、オススメのお土産です!

バリ島ウルワツのビンギンビーチで、穴場のゲストハウス&カフェ情報

本当は教えたくない、イケメン&美女サーファー達が集まる、とっておきの穴場のカフェ情報です。場所はウルワツ地区のビンギンビーチにあり、ゲストハウスとしての利用も可能!なかなか辺鄙な場所ですが、海が凄く綺麗なので興味のある方は是非行ってみてね♪

バリ島で1番賑やかなクタビーチ!美しい夕日に恋の予感?!波情報も

観光客にも大人気の、バリ島で1番賑やかなクタビーチ!私も大好きなので、魅力を存分にご紹介します!陽気で気さくなビーチボーイとの付き合い方や、サーフィンや安宿情報など。そして忘れてはいけないのが美しい夕日!一度は訪れたい、楽しいビーチです♪

バリ島チャングー【海と芝生とプールで遊ぶビーチクラブ】ザ ラウン

バリ島で続々とオープンしているビーチクラブですが、食事をしたり軽く一杯飲んだり、プールサイドでひたすらのんびり過ごしたりと、使い方は色々♪チャングーに新しく出来た「ザ ラウン」は、海もプールも芝生もあり、料理も生ビールも美味しくて最高です!

バリ島発着!お隣りロンボク島のグルプックまで、サーフィン旅行

サーフィン好きなら、バリ島以外の島にもサーフトリップに行ってみてはいかがでしょうか?お隣りのロンボク島なら、国内線で30分の距離なので手軽に行くことが出来ます!今回は、4人でロンボク島のグルプックへサーフィン旅行した時の様子をお伝えします!

バリ島スランガン【亀センター&子亀の放流体験】開催時期や料金など

バリ島のスランガンでは、海亀の卵を保護し、孵化させて海に放流するボランティアを行っています。産卵期は6~10月頃で、子亀の観察やイベントに参加出来るのは、この期間限定となります。私も放流体験をしてきたので、料金や注意事項を参考にして下さい!

バリ島旅行中に絶対行きたい!【美しい夕日ポイント】絶景ビーチ5選

ビーチで見る夕日観賞は、潮風を感じながら、刻一刻と変わっていく空の色を眺める事が出来ます。水平線に沈んでいく美しい夕日が見れた日には、極上の癒しと感動が味わえるでしょう!私が個人的に大好きな絶景のサンセットポイントを厳選してご紹介致します!

バリ島発!隣りのレンボンガン島へ、日帰りでサーフィン旅行する方法

バリ島は年中どこかで良い波が立っている、サーフィンパラダイスです!バリ島内でもサーフィンは出来ますが、せっかくなら近くの離島まで行ってみるのもオススメ♪誰でも手軽に楽しめる、レンボンガン島へのサーフトリップの方法をご紹介したいと思います!