バリ島の暮らし・生活・滞在者向け

本場のインドネシア料理【サンバルマタ】を作ってみた!作り方と材料

コロナウイルスの影響で、急遽日本に一時帰国をしてきました💧

まだまだ今後どうなるのか分かりませんが、しばらくは日本生活になりそうです・・・

日本生活の間、いつも恋しくなるのが、バリのご飯です😭

そこで今回は、日本でもバリ料理の味を再現するべく、食材や調味料をバリ島から買ってきて、家で作ってみました!

メニューは、サンバルマタ です♡

これは、バリ島好きならファンの多いメニューで、日本人の口にも合います👍

是非レシピや作り方を参考にしてみて下さい!

まだ食べた事の無い方は、バリ島旅行中に絶対食べてみて下さいね♪

◆こちらもご参照下さい→ バリ島在住者が教える【本当に美味しいインドネシア料理】ベスト5

バリ島に来た人が必ずハマる、絶品サンバルマタの作り方

サンバルマタは、日本の漬物のような存在で、食卓に欠かせないオカズ(薬味)です。

各家庭やレストランによって、使う材料や味付けが若干異なります。

今回ご紹介するのは、バリ人のお母さんに教えてもらったレシピです!

材料(2人前)

  • バワンメラ(赤くて小さい玉ねぎ) 15〜20個
  • レモングラス 4〜5本
  • チャベ(唐辛子) 4〜5個 ※辛さ調整はお好みで
  • ライム 1個
  • トラシ 1/2個 ※独特の匂いがあるので、好みで調整>
  • ココナッツオイル 大さじ2
  • 塩 少々
  • 砂糖 少々

作り方

  1. バワンメラ、レモングラスをよく水洗いして、皮を剥きます。
  2. バワンメラ、レモングラス、チャベを薄く刻む。

    ※レモングラスは硬いので、舌触りが悪くならないように、根元の部分だけを使い、なるべく薄く刻む。
    ※チャベは辛さ調整をする為に、最初から沢山入れない方がいいです。 また、種が特に辛いので、苦手な人は取り除いてください。
  3. ボウルにココナッツオイルを入れて、細かく刻んだトラシを加えて、レンジで加熱し、トラシを溶かす。

    トラシは、エビのすり身を発酵させたもので、良い出汁が出ますが匂いが独特。 私は少なめにしてます。
  4. ②の刻んだ材料とライムの汁をボウルに入れ、砂糖と塩で味つけする。 個人的に、塩は少し多めが好きです。
  5. 手で揉むように材料を混ぜたら完成!

 

ココナッツオイルは冷めると固まるので、食べる直前に作るか、チンしても大丈夫!

ただし、日持ちはしないので、調理後2日間くらいで食べることをオススメします。

インドネシア料理には、サンバルが不可欠!家庭でも本場の味を楽しもう!

インドネシア料理には、サンバル という調味料が欠かせないのですが、サンバルには様々な種類があります。

いづれも、チャベ と呼ばれる唐辛子は不可欠ですが、作り方や材料は種類によって様々🌶

1番王道の トマトサンバル だったら、トマト・唐辛子・ニンニク・トラシなどを油で炒めて、チョベと呼ばれる石のすり鉢で、ソース状になるまで擦ります。

ロンボク島で食べられているトマトサンバルは、トマトには火を通さないので、よりフレッシュな味わいです。

スーパーでも購入可能なサンバルソースは、辛いトマトケチャップのような味わい。

目玉焼きや唐揚げにつけて食べると美味しいです💕

辛さのレベルも選べて、1本30円くらいで買えるので、お土産にもオススメですよ👍

日本の家庭でも、サンバルソースがあるだけでインドネシア料理風の味になるし、本格的にサンバルマタを作りたい方は、材料をバリ島から購入してくると良いでしょう!

都内だと、上野や新大久保など、外国の食品を扱う市場やスーパーでも、材料を揃えることが出来ます!

サンバルマタに最高に合う料理と言えば?

色々な種類のサンバルがある中で、私はダントツで サンバルマタ が大好き!

バワンメラのシャキシャキした食感と、辛みと旨味の凝縮されたオイルが、どんな料理にもマッチして最高に美味しいです🔥

特にオススメは、シンプルに魚や肉を塩焼きしたものと一緒に食べる方法です!

あとは、白米や冷奴と一緒に食べても美味しいし、サラダのドレッシング代わりにもしても美味しいです!

基本的に、シンプルな味の料理には、何でも合う気がします!

この日は、ナシクニンを炊いて、アヤムゴレンと一緒に頂きました♡ テンペとクルプック(エビせん)もバリ島から買ってきました!

もちろん飲み物は、ビンタンビールで🍻

リクエストの多かった、日本の食材で作る【サンバルマタ】

インスタのストーリーに作り方を載せた際、かなり反響がありました。

そしてとても沢山いただいたリクエストが、日本の材料で作るサンバルマタ🌶

正直、やはりバリ島のサンバルマタとは味が変わりますが、ちょっと似てるかな・・・と思うのがこちらのレシピです。

材料(2人前)

  • 長ネギ 1本
  • チャベ(唐辛子) 4〜5個
  • 干しエビ 10〜15匹
  • ライム 又は レモン汁 少々
  • ココナッツオイル 大さじ2
  • 塩 少々
  • 砂糖 少々

作り方

  1. ネギを2ミリくらいの小口切りにする。 食感を少し残した方が良いかも。
  2. チャベは薄く刻む。
  3. 干しエビを炒って香りを出したら、すり潰す。
  4. ココナッツオイルを温めて、ボウルで材料を混ぜ合わせて味付けしたら、完成。

本場のサンバルマタとは違った風味ですが、トラシの代わりに干しエビを加えたことで、すこーし雰囲気が出るかなと思います。

ココナッツオイルは、今や日本ではどこでも買えるので、アジア料理のテイストを出したいなら、是非使ってみて下さい!

レモングラスも、たまにスーパーで見かけるので、入れた方が美味しいです。

日本の材料で作るサンバルマタは、まだまだ試作中なので、もっと美味しくアレンジ出来たら、またご紹介したいと思います🙏

逆に、美味しく作れるレシピを知ってる方は、是非教えて下さい!!!

バリ島の情報を毎日UPしています! 是非、インスタもチェックして下さいね👀 mio__yamaha
バリ島の旅行や移住についてのご相談も、お気軽にメッセージ下さい✉️