バリ島で超穴場ビーチを発見♪@ウルワツ地区【ニャンニャンビーチ】

バリ島で超穴場のビーチを発見♪ウルワツ地区【ニャンニャンビーチ】

バリ島には、数えきれない程のビーチがあり、有名な所から穴場スポットまで様々。

今回私がご紹介するのは、ガイドブックでは絶対に紹介されない 秘境感漂う、超穴場のビーチ です!

場所は、バリ島最南端にある ウルワツ地区 にあります。

ケチャックダンス で有名な ウルワツ寺院 に行ったことがある人はご存知かと思いますが、ウルワツ地区の地形は高台になっており、激しい波が打ち付けています。

ウルワツ寺院は、この断崖絶壁の上に建てられている為、ここから海に入ることは出来ませんが、少し離れた場所からは、海に降りることが出来るのです!

サーフポイントとしては、ウルワツ寺院の手前に位置する シングルフィンパダンパダンビーチ などが有名🌊

波が比較的いつも大きいので、ウルワツ地区でのサーフィンは中級~上級者向けです。

参考記事ウルワツ地区で穴場の、サンセットスポット情報

バリ島ウルワツ地区の穴場ビーチ!ニャンニャンビーチでピクニックデート♡

今回私が訪れたのは、ウルワツ地区にある ニャンニャンビーチ / Nyang Nyang Beach です!

Google Mapを頼りに道を進めば、何も問題なく辿り着けます。 もう私の人生は、Google Map無しでは生きていけません🏍 (笑)

ビーチの入り口 (まだ山の上) にはヴィラがあり、その正面に駐車場があります。

目印となる、Plenilunio Villa
バイクの駐車場はココ (2,000ルピア / 1台)

さて、ここからがアドベンチャーの始まりです!

ここ ニャンニャンビーチ は、名前は可愛らしいんですが、ビーチに降りるまでは、少々険しい山道を歩かなくてはいけません・・・

歩いている途中、サーファー数名ともすれ違いました🏄

山道と言ってもビーチサンダルで歩けるし、そんなに険しくはない (☜ あくまでも私の感覚) ですが、足腰の弱い方にはオススメしません。

歩く時間は、片道20分くらい。 帰りは結構しんどいです💨

途中で、3ヶ所くらい小さなお店があったので、休憩出来ます。

山道を降りる際のアドバイスですが、所々の岩に、白いペンキで目印がしてあります。
途中で道が分かれる箇所がありますが、この白い目印に沿って降りて行けば、迷う心配はありません!

山道をひたすら降りていくと、牛が放牧された草原が出て来ます🐄

後ろを振り返ると、目の前には大きな山が・・・ この山を降りてきたんですねぇ・・・

こうして見上げると、ちょっとハードかも?!

おすすめスポットサーフィンにものんびりにも、バランガンビーチが好き♡

バリ島ウルワツ地区のビーチは、青い海・白い砂浜・緑の椰子の木が特徴♡

遂に、お待ちかねのニャンニャンビーチに到着!!

どうですかぁ~?! 南国リゾート感がありますが、人が少なくて秘境感も満載ですよね🌴

このビーチの良い所は、海や砂浜の綺麗さはもちろんですが、人が少なくて静かな所!

この日は土曜日でしたが、3組ほどしか居なかったです。

ビーチには、おばさんが営む小さなお店が1軒だけありました。 ココナッツジュースやビールなどが買えます🍻

また、数本のパラソルが立てられていて、50,000ルピア (約 430円) でレンタル可能です。

ビーチチェアなどはありませんので、サロンなどの敷物をお忘れなく!

この日は、お手製のランチボックスを用意して、ビーチでピクニック♪

あぁ、幸せ~~~♡ 我ながら美味しく出来た✌

穴場のニャンニャンビーチからの帰りは、夕陽が沈む前に!

ここは、美しいサンセットポイントでもありますが、出来れば夕日が沈む前に帰る準備を始めましょう!

なぜなら、あの山道を、暗い中で登って帰るのは少々危険です。 電気などもありません。

しかも、サンセットタイムの前に登り始めれば、頂上に着く頃に夕陽が沈むので、高台から見晴らしの良い景色が見れます!

この日のサンセットはこんな感じ♡

参考記事バリ島の美しい夕日スポット【絶景ビーチ 5選】

森と、海と、空と、太陽・・・ 素晴らしい絶景です!!

デートの最後に、こんな素敵な景色まで見れて、とてもラッキーでした♡

Google Map で迷わず行こう! https://goo.gl/maps/iwoqzzSL6nk

ここは、観光客向けのビーチではありませんが、アドベンチャーや穴場のビーチに興味のある方は、是非訪れてみて下さい♪

ゆったり静かに過ごすことが出来て、とても癒されますよ✨

また素敵なビーチを見つけたら、ご紹介します!