サーフィン | 笑うバリ島

サーフィン一覧

スポンサーリンク

バリ島のウルワツビーチは、海が極上に美しい!サーフィンも人気♪

バリ島内で特に海が綺麗なウルワツ地区。青い海と空、白い砂浜に椰子の木が並ぶ、イメージ通りのトロピカルなビーチが魅力です。ウルワツで1番有名な「シングルフィン」というビーチの、波・レストラン・パーティー・シークレットビーチ情報をご紹介します!

バリ島で1番賑やかなクタビーチ!美しい夕日に恋の予感?!波情報も

観光客にも大人気の、バリ島で1番賑やかなクタビーチ!私も大好きなので、魅力を存分にご紹介します!陽気で気さくなビーチボーイとの付き合い方や、サーフィンや安宿情報など。そして忘れてはいけないのが美しい夕日!一度は訪れたい、楽しいビーチです♪

バリ島発着!お隣りロンボク島のグルプックまで、サーフィン旅行

サーフィン好きなら、バリ島以外の島にもサーフトリップに行ってみてはいかがでしょうか?お隣りのロンボク島なら、国内線で30分の距離なので手軽に行くことが出来ます!今回は、4人でロンボク島のグルプックへサーフィン旅行した時の様子をお伝えします!

バリ島スランガン【亀センター&子亀の放流体験】開催時期や料金など

バリ島のスランガンでは、海亀の卵を保護し、孵化させて海に放流するボランティアを行っています。産卵期は6~10月頃で、子亀の観察やイベントに参加出来るのは、この期間限定となります。私も放流体験をしてきたので、料金や注意事項を参考にして下さい!

バリ島発!隣りのレンボンガン島へ、日帰りでサーフィン旅行する方法

バリ島は年中どこかで良い波が立っている、サーフィンパラダイスです!バリ島内でもサーフィンは出来ますが、せっかくなら近くの離島まで行ってみるのもオススメ♪誰でも手軽に楽しめる、レンボンガン島へのサーフトリップの方法をご紹介したいと思います!

初めてのバリ島旅行4泊6日【旅行業者の私が提案するモデルプラン】

弟がバリ島に来た時、我ながら完璧な4泊6日間の旅行を計画したので、これからバリ島を訪れる人に、是非参考にして頂ければと思います!また、私が忘れがちな、バリ島に初めて訪れる際の注意点や、持ってくると便利なグッズなど、弟の意見もご紹介します!

バリ島のバランガンビーチは、サーフィンにものんびり派にもおすすめ

最近よく出没しているのが、ウンガサン地区にある、バランガンビーチです。このビーチは、サーファーにもビーチでのんびり過ごしたい人にもオススメで、南国感がたっぷり!海も綺麗で波も良いし、カフェのご飯や飲み物も安いし、穴場のビーチだと思います!

レンボンガン島日帰りツアーは、バリ倶楽部がおすすめ【徹底解説】

バリ島からスピードボートで行ける手軽な離島として、今レンボンガン島が大変人気です!透明度の高い美しい海や、のどかな島の雰囲気が魅力で、友達や家族が来た時には必ず遊びに行きます♪私がよく利用する、バリ倶楽部のレンボンガン島ツアーを徹底解説!

バリ島のウルワツへバイク旅!寺院観光&シングルフィンで夕日観賞!

日本から来た友達と、普段は滅多に行く事のないウルワツ方面に日帰り観光してきました!ウルワツ地区と言えば、サーフィンのメッカであり、ケチャックダンスが開催される寺院や夕日スポットが有名ですが、周辺にも見所が沢山あるので、是非参考にして下さい!

バリ島クラマスでサーフィン鑑賞!コムネビーチクラブが最高◎!

バリ島のサヌール地区から、更に東に進んだクラマス地区にある、コムネビーチクラブをご紹介します!ここの最大の特徴は、世界レベルの上質な波と、プールに入りながらサーフィン鑑賞が出来ること。サーフィンをやる人もやらない人も楽しめるのでオススメ!

【子供連れでバリ島旅行】穏やかで美しいゲゲールビーチがおすすめ

バリ島のビーチは、白砂の青い海をイメージする方が多いと思いますが、残念ながら全てのビーチがイメージ通りではありません。バリ島に来たなら、美しい海で素敵な思い出を作りましょう♡観光客でも簡単に行ける、私が大好きなゲゲールビーチをご紹介します!