レストラン

バリ島のお隣りロンボク島で、地中海料理のレストラン&デウスを発見

バリ島からロンボク島へ、サーフトリップする人に朗報!

バリ島から国内線に乗ってたったの30分で、お隣りのロンボク島に行くことが出来ます✈

格安のライオン航空などを利用すれば、往復 8,000円程度 で航空券もゲット出来ます!

ロンボク島内は、まだまだ観光地化が進んでいないので、道路環境はあまり良くないし、レストランやホテルも少ないですが、サーファーにはとても人気があります!

ロンボク島の南部に位置する グルプック地区 は、年中良い波が立っていることで有名です🌊

サーファー以外の人が来るには、少々退屈な島かもしれませんが、ロンボク島を訪れたときに立ち寄りたい、お洒落なレストランとサーフショップを見つけたので、ご紹介致します♪

トリップアドバイザーで、口コミ評価第1位のレストラン! in ロンボク島

ロンボク本島で、唯一の繁華街とも言える クタ地区 で、お洒落なレストラン エルバザール / El Bazar を見つけました!

場所は、ロンボク国際空港から車で約15分程。

牛が道路を歩いていたり、見渡す限り椰子の木畑・・・など、本当にロンボク島は田舎ですが、クタ地区には数件だけお洒落なお店が並んでいます。

その1つであるエルバザールは、モロッコ料理や地中海料理などを提供しているレストランです。

周辺レストランについて
実は、隣りにある ケンザ カフェ / Kenza Cafe や、正面にある クランク / KRNK も、同じオーナーが手掛けているレストランなんだそうです!
トリップアドバイザーでは、上位3位をこのオーナーのレストランが独占していました。
レストランが少ないということもありますが、どのレストランも美味しいと評判です👍

ロンボク島に行ったら立ち寄りたい、地中海料理のお洒落なレストラン情報

この日に頂いた料理は、エルバザールのメニューと、お隣りにあるケンザカフェからも数品。

料金の詳細は調べていませんが、「そんなに安くはない」・・・ってゆう印象でした。(笑)

5名で利用して、料理を少しとビールを数本頼んで、600,000ルピア (約 4,800円) くらいでした。

サーフトリップはお金をかけない!が鉄則なので、少々お高めです。

メニュー1.タコのスモーク、カルパッチョ風

メニュー2.お洒落なナシゴレン

メニュー3.牛肉のケバブ ・・・めっちゃ焦げてる。(苦笑)

メニュー4.ツナステーキ

1番美味しかったのが、このツナステーキ♡

新鮮なマグロを外側だけ焼いていて、香ばしいゴマとの相性もバッチリでした👌

写真に撮るのを忘れたんですが、茄子の素揚げにハチミツがかかった料理があり、衝撃の味でした😲

モロッコ料理なのかな? 茄子とハチミツの相性は×です・・・💧

サーファーの強い味方!ロンボク島でデウスを扱うサーフショップ情報

エルバザールで食事をしたあと、50メートルくらい先にお洒落なサーフショップを発見したので、こちらもサラッとご紹介します♪

サーフショップの名前は、ナルア サーフ / Nalua Surf Shop で、店構えからお洒落な雰囲気が満載です🌴

ロンボク島出身の彼と、オーストラリア出身の彼女が手掛けるお店で、店内にはデウスの商品を始め、メンズやレディースの洋服や小物がズラリ。

サーフボードも置いてありました。

お洒落なアイテムが沢山♪
サーフボードもあり

ショップの裏側ではゲストハウスもやっているそうで、気になる方は要チェックして下さい♪

※ ご注意
2018年7月末、ロンボク本島の北側で、数回に渡って大きな地震が発生しました。
古い民家や道路が壊れている場所があるので、ロンボク島へ行かれる予定の方は、現地の様子を事前にチェックしてから予定を立てて下さい。
なお、今回の地震で、グルプック方面は特に大きな被害は無いようです。
参考記事【ロンボク島で大地震が発生】最新情報と避難時の注意

 

【 エル バザール / El Bazar 】

住所:
Google Ma:https://goo.gl/maps/xcqdvy9Gwb92
電話番号:0819-9911-3026
営業時間:07:30~23:00
ホームページ:http://www.elbazarlombok.com/

【 ナルア サーフ / Nalua Surf 】

Google Map:https://goo.gl/maps/K8MyizGxpJG2
電話番号:0877-6531-3279
営業時間:08:00~22:00
ホームページ: