バリ島おすすめ観光スポット

バリ島北部を観光♪シンガラジャのギッギッの滝&有名寺院と果物市場

友達の結婚式で、バリ島北部のシンガラジャに行く機会があったので、有名な ギッギッの滝 と、ブドゥグル地区にある ブラタン寺院果物市場 に立ち寄ってきました!

南部のクタ地区からは、片道 約 3時間 の道のり・・・

バイクだったので、途中でお尻が悲鳴をあげてました🍑 (笑)

往復6時間の日帰りはさすがに疲れるので、この日はシンガラジャに1泊しました✌

ちょっと場所は遠いですが、北部も見所が沢山あるので、バリ島リピーターさんや興味のある人は、是非足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?!

南部のビーチエリアからは、なかなか気軽に行くことの出来ないバリ島の北部ですが、有名な観光スポットや見所などをご紹介致します!

バリ島北部のシンガラジャ地区で【ギッギッの滝】を観光♪

シンガラジャ地区の滝スポットと言えば、ギッギッの滝 / GitGit Waterfall が有名です!

この辺りは、数多くの滝スポットがありますが、ここは体力的にもハードではないし、手軽に自然を満喫出来るのでオススメです🌳

すぐ近くには、ギッギッの滝 ~双子バージョン~ (GitGit Twin Waterfall) というスポットもありますが、こちらは滝つぼまで結構歩くのでハードコースなんだそうです。

私が行ったギッギッの滝は、階段も緩やかで、駐車場から滝つぼまでそんなに歩かずに到着出来ましたので、お子様連れにもオススメです👍

Google Mapを頼りに進み、入り口は通り沿いの看板で確認してください。

駐車場から滝つぼを目指し、緑の生い茂る緩やかな下り坂を降りていきます。

駐車場から約10分くらい歩くと川が流れていて、橋を渡る手前で、入場料 10,000ルピア (約 90円) を払い、更に奥へと進んでいきます。

滝つぼまでのトレッキングコースは、川が流れ、緑が生い茂り、カラフルで珍しい花が咲いていて、とても気持ち良かったです🌳

コースは舗装されて歩きやすいです
川の上流を目指します✊

豊かな自然の緑と、マイナスイオンに癒されます♡

足元は汚れますので、穿き慣れたサンダルが良いと思いますが、トレッキングシューズなどは必要ありません。

川沿いに上流を目指して進むこと約10分。 滝つぼに到着です!

ギッギッの滝
地元の男の子達

ギッギッの滝は、そんなに高さは無いですが水量が多く、川の水はとても冷たかったですが、澄んでいて綺麗でした!

滝スポットで癒された後は、ブドゥグル地区の有名観光地で寄り道♪

ギッギッの滝からの帰り道で、ブドゥグル地区で有名な ブドゥグル市場 (チャンディ・クニン市場) という果物市場に寄り道してきました。

市場では、色鮮やかな南国フルーツが売られていますが、苺とトウモロコシが特に名産品です🍓

気になるフルーツは味見をさせてくれますが、買う時は値切り交渉をしてみましょう!

参考記事バリ島で食べられる、美味しい南国フルーツ 10選

市場のすぐ近くに ブラタン湖 があり、そのほとりで苺を堪能して帰ってきました!

日本の様に品種改良されていないので、凄く甘いわけではありませんが、甘酸っぱい素朴な味わいが美味しいです♡

ブドゥグル地区の有名観光地、ブラタン湖やブラタン寺院もチラッと寄り道!

ブラタン湖には、有名観光地の ウルン ダヌ ブラタン寺院 / Ulun Danu Beratan Temple が建っています。

この寺院は、旧5万ルピア札にも印刷されていたこともある有名な寺院で、神聖な雰囲気があります。

バリ島の観光雑誌でも度々紹介されていると思いますが、寺院の中に入らず、遠めから眺めて記念撮影するだけでも良いと思います。

入場料は 50,000ルピア (約 400円) と、少々割高です。

※ バリ島北部を訪れる際のご注意
ブドゥグル地区は標高が高い為、昼間でも肌寒いほど涼しいです。
上着を忘れずにお持ちになってください。

 

Google Mapで迷わず行こう!!

【 ギッギッの滝 / GitGit Waterfall 】

Google Map:https://goo.gl/maps/fgYVF7ZDKCn

【 チャンディ クニン市場 / Bedugul Traditional Market 】

Google Map:https://goo.gl/maps/X2JnrDtD8at
営業時間:06:00~18:00

【 ウルン ダヌ ブラタン寺院 / Ulun Danau Bulatan Temple 】

Google Map:https://goo.gl/maps/fvyuDe6tsLK2
入場時間:08:00~18:00
入場料:50,000ルピア (約 400円)