バリ島の暮らし・生活・滞在者向け

バリ島在住7年目。誕生日に彼氏がドタキャン!国際恋愛から学ぶこと

最初に言いますが、今回は、為になるようなバリ島情報などは特にありません。

ただただ、私が34歳になったご報告と、誕生日に彼氏にドタキャンされた話を書きたいと思います。 ← ど~でも良い話なので、読みたい人はきっと居ないと思いますが・・・(笑)

でも、恋愛中の人 (特に国際恋愛の人) には、もしかしたら共感して頂けるかも?

いつもは、バリ島旅行や移住の為に、有益な情報提供が出来るように心がけて書いているんですが、私の個人的なブログなので、何でも好きな事を書こうと思います☺

バリ島在住歴7年目がスタート!めでたく、34歳の誕生日を迎えました!

2月13日で34歳になった私です。

34歳!!!😲😲😲

軽く衝撃的な年齢なんですが、まぁ年齢なんてただの数字です。 色々思うことはありますが、前向きに生きましょう✊ (笑)

有難い事に、沢山の方からお祝いのメッセージを頂いて、本当に幸せ者だと実感しました。

メッセージの一部は、私のInstagramのハイライトから見れるので、気になる方は覗いてみてね♪ ☞ mio__yamaha

やっぱり誕生日は、何歳になったって嬉しいもんです♡

去年の33歳の誕生日は、ゾロ目👀で縁起が良さそうって事で、バリ島在住の友達を大勢集めて盛大なパーティーを開催しました。

25人くらい来てくれて、それはそれは幸せな夜でした🍻

今年の誕生日は特にパーティーなどは計画してなかったんですが、やっぱり1人は寂しいなと思ってた時に、彼とご飯に行くことに♪

余談ですが、バリ島式の誕生日では、主役がパーティーを主催するのは当たり前! 時には、主役が招待客の分までお会計することもあり、日本とはちょっと違った風習です。

外国では結構当たり前だそうですが、誕生日の主役は、日頃お世話になってる人達にお礼をする日だから、”日本のように、誕生日だから奢ってもらえる” みたいな感覚はないです。

彼との約束があったので、誕生日当日はとりあえず1人じゃないし良かった・・・と思っていましたが、3日前にまさかのドタキャン😡👊💩

この話はまた後でしますが、誕生日当日にポッカリ予定が空いてしまいました💔😨

どうしようかなぁと思っていた所に、天の声が・・・

「美味しい鶏白湯の水炊き作ったんだけど、食べにおいで」By 大和レストラン

バリ島のサヌールにある、大和 (Yamato Japanese Restaurant) という和食屋さんなんですが、誕生日と知ってか知らずか、新メニューを食べにおいでと誘ってくれました🐓

女の子数人に急いで声を掛けて、誕生日に頂いてきました♪

この新メニューの 濃厚鶏白湯の水炊き鍋 は、人気のラーメン屋 レッドドラゴン からスープを仕入れているそうで、〆には太麺のラーメンも含まれていて、大・大・大満足でした🍜

料金は、680,000ルピア++ (約 6,500円) で、3~4人前程度になります。

参考記事 ☞ バリ島クタの美味しいラーメン屋ランキング【TOP 6】

新メニューの鶏白湯水炊き鍋
生牡蠣も絶品!!!

急遽集まってくれた友達と楽しい誕生日の夜が過ごせて、本当に幸せでした💋

プレゼントやバースデーケーキも嬉し過ぎたし、感謝感激です!

大和レストランのオーナー
バリ倶楽部のさなえちゃん♡

彼氏が誕生日にドタキャン!国際恋愛あるある?これって愛されてる?!

誕生日のドタキャンって、罪深き行為だと思うんですよ。 特に女子にとっては。

’’この人は私の事好きじゃないんだな’’ って、疑ってしまう行為ですよね💔

私は、クリスマスやバレンタインデーのイベントはどうでもいいんですが、やっぱり誕生日は1年に1回、しかも自分の誕生を祝ってもらえる日だから、ちょっと特別に考えていた所がありました。

だけど人によっては、どんなイベントにも関心が無い人も居るし、イベントの祝い方も人それぞれだと思います。

私の彼はアルゼンチン出身なんですが、ちょっと変わり者です。

基本いつも裸足だし裸族で、見た目はサンタクロースみたいな髭もじゃ🎅 (笑)

前から、「バレンタインデーなんて、世の中で一番安っぽいイベントだ」と言っていたし、俗にいうロマンチックな性格ではありません。

これは、国籍とか国民性に関わらず、やっぱり性格だから人それぞれですよね。

もし、あなたの彼氏や旦那さんがロマンチックな事をしてくれる人だったら、それは凄くラッキーです✌

私は彼に対してロマンチックな演出は期待してなかったし、ドタキャンされた理由は仕事だから仕方ないと思ったんだけど、「そもそも、誕生日について特に何とも思ってなかった」と言われた時は、怒りというか悲しみというか、ちょっと戸惑いでした💧

でもこの言葉の意味は、決して私の誕生日についてではなくて、自分を含む全ての人の誕生日について、興味が無いって事なんだそうです。

ちなみにバリの男性は、結構ロマンチックな人が多いような気がします。

’’尽くすことは自己満足’’ 国際恋愛から学ぶこと。価値観や人間性は認めて受け入れる。

まぁ仕事になってしまったから仕方ないし、結果的に友達と楽しい誕生日を過ごせたんですが、この一件で、人との価値観や付き合い方について少し考えました。

男友達に話したら、「男なんてそんなもんでしょ~」って言ってたし、イベントを祝わない=愛が無いわけではない んだと思うんです。

そして私が思ったことは、お祝いしたい人はすればいいし、プレゼントあげたい人はあげたらいい。 だけどその見返りを求めるのはちょっと違うな、と思います。

冷めてるとか愛してないとかの問題じゃなく、それはやっぱり価値観や人間性の問題で人それぞれだから、そこに私情を挟んで一喜一憂するのはちょっと違うのかな、と思うのです。

確かに、いつも尽くして相手が喜ぶことをしてあげたいって思ってる人は、相手から何も返ってこないと不安になるけど、人に何か与える時は 自己満足の世界 でやるのが良いんだと思います。

私は、彼の誕生日にプレゼントをあげたけど、彼からのプレゼントは最初から期待してなかったし、でもメッセージの一言くらいは欲しいなと思ってました。

案の定彼は、誕生日当日に、スペイン語バージョンのハッピーバースデーの歌をボイスメッセージで送ってくれたし、週末は旅行に行くことになったし、誕生日をドタキャンされたって、愛されてないわけではないんだと感じました。

だから、もし誕生日にドタキャンされて落ち込んでる女の子が居たら、激怒したり悲しんだりするよりも、自分の時間として楽しんだらいいと思います!

自分の求めてる通りにいかない事は山ほどあるけど、大切な人の価値観や人間性を理解して、認めて、受け入れていけば、きっと色んな人ともっと上手く付き合っていけるんじゃないかなぁと思います。

***

ちょっと偉そうな感じになっちゃいましたが、何はともあれ、私は34歳の誕生日を無事に迎えることが出来て、家族や友達、そして私に今一番の幸せを与えてくれる彼に感謝したいです!

週末の旅行の話も、ブログで紹介したいと思いますので、どうぞお楽しみに♪