バリ島西部のバリアンまで激安サーフィン旅行!最高の波に乗り放題!

バリ島西部のバリアンまで激安サーフィン旅行!最高の波に乗り放題!

バリ島西部のバリアンまで、1泊2日の激安サーフィン旅行に行ってきました!

私はサーファーではありませんが、海もサーフィン鑑賞も大好き🏄

サーフィンが出来ないくせに、バリ島に点在するサーフポイントや波質などについては、いっちょ前に詳しいです。 (笑)

また、大の旅好きなので、サーフトリップに誘って頂く機会があり、これまでにバリ島各地のサーフポイントや、離島などにも同行してきました!

今回は、バリ島西部に位置する バリアン / Balian のサーフポイントや、お得にサーフトリップする方法をご紹介したいと思います♪

バリ島は1年間のうち、360日はどこかしらで良い波が立っている と言われています🌊

波乗り好きな方は、一度はバリ島でサーフィンを経験してみてはいかがでしょうか?!

バリ島のおすすめサーフィンポイント【バリアンの長所と短所】

バリ島内にいくつも存在するサーフポイントですが、バリアンビーチは、在住者やリピーターの間でも隠れファンが居るほど、穴場のスポットです。

地形は1年中変化せず、レギュラーもグーフィーも可能なメローの波で、初心者~上級者まで楽しむことが出来ます!

ただし難点がいくつか・・・

  1. 南部のビーチエリアから結構遠い (クタから、片道2時間くらい)
  2. 河口ポイントなので、雨が降った翌日は海水が汚い
  3. 数年に1度ですが、サメが出現します😨

解決策としては・・・

バリアンに行くなら泊まりで! 狙うは晴れてる乾季のシーズン! (4~9月)

乾季は、サメの目撃情報が滅多にありません。

ちなみに、雨季でも滅多に聞きませんが、バリ島に移住して6年の間に、3回くらい聞いたことがあります。

ただし、人を襲ったニュースは、1度だけしか聞いたことがありません。

サメが出現しやすいのは、河口ポイントで海水が濁っている時らしいです。 チャングーでも、1度だけ目撃情報を聞いたことがあります👀

バリアンってどこ?遠いけど、行く価値のあるサーフィン旅行です!

バリアンは、バリ島からジャワ島へ渡る際に利用する、フェリー乗り場がある ギリマヌク / Gilimanuk に行く途中にあります。

南部のクタ地区から約2時間ほど、ギリマヌクを目指してひたすら進むと、郊外を抜け、のどかな山や田んぼの景色になります。

更に進むと、丘の上から海が見えてくるので、あとは道路沿いの看板に従って進むと、迷うことなく到着出来ます。

交通手段のない方は、サーフガイドを頼みましょう!

バリアンにサーフィン旅行する際、泊まるホテルはある?

バリアンビーチ周辺には、数軒のホテルやヴィラ、ロスメンと呼ばれる安宿が点在しています。

私はもちろん、安宿をチョイス! (笑)

ビーチの目の前にある、AYU BALIAN を利用しましたが、朝食付きで 1泊 200,000ルピア / 約 1700円 と驚きの値段でした♪

ホットシャワーやエアコンはありません。

AYU BALIAN (電話番号)
2階がおすすめ

このロスメンの最高なポイントは、2階の部屋にすると、ベランダから波チェックが出来るし、ロケーションが抜群に良いです♡ (ちなみに、1階の部屋だと少し安いようです)

部屋は清潔感に欠けますが、トイレも水シャワーも問題なく、綺麗とは言えないベッドで寝ましたが、ダニにも刺されませんでした。 (笑)

タオルと石鹸も用意されていて、貧乏旅行に慣れている私には、快適なロスメンでした♪

料金は、予告なしに値上がりすることがありますので、ご注意!

もちろんビーチの周辺には、ホットシャワーやエアコン、プールなどが完備されたホテルやヴィラもありますので、何軒か回ってみて、好きな所を選ぶと良いでしょう。

バリアンの波質、風向き、時間帯、ブレイクポイントなど

バリアンは、珍しい コーラルリーフの河口ポイント です。

河口ポイントと言っても、地形は1年中変化せず、通常のリーフポイント同様に楽しめます。

右側は、レギュラーとグーフィーが綺麗にブレイクし、左側はレギュラーのロングライドが可能です。

テイクオフが簡単なメローな波質で、初級者やロングボードだけでなく、上級者でも楽しむことが出来ます!

南向きのポイントなので、早朝~10時頃までの風がない時間帯が狙い目で、クタ周辺のポイントが小さい時こそ、バリアンは良いコンディションになることが多いです。

参照元
上記の波情報は、オオハラ ユウさん のホームページを参考にしました!
各地のポイントが詳しく紹介されているので、是非ご参照下さい → バリ島サーフィン&波情報

私達は、出発前からポイントについて調査済みだったので、クタ地区を6時に出発し、7時半過ぎに到着しました。 早朝は道路が空いてます。

そこから宿の手配をして、波乗りの準備をしましたが、8時には入水出来たので、存分にサーフィンが楽しめました🏄

サーフィンの後は、ロスメンの前にあるカフェで、ランチ & ビールタイム。

そして昼寝をして、私は海岸でのんびり本を読んだり・・・

バリアンは河口ポイントなので、波に揉まれた、丸くて平らな石が沢山転がっています。

その石で、精神統一の1つでもある、ロックバランスにも挑戦したり・・・

めっちゃ臭い犬が来た🐶 (笑)
ロックバランス

夕方にもう一度サーフィンをして、サンセットを眺めて1日が終了となりました。

夜は、近くのワルン (屋台) で食事を済ませて、ビール片手にビーチに寝転がり、天の川まで見えてしまう満天の星を眺めました✨

田舎なのでやることもないので、早々に就寝し、翌日は早起き。

目覚めたときの、波と鳥の声しか聞こえない時間は、何とも言えない幸福感です♡

朝食を済ませ、早朝からサーフィンをして、お昼にチェックアウトをして、バリアンを後にしたのでした・・・

Google Map バリアンビーチはココ ⇒ https://goo.gl/maps/LaQzmiJ2gPr

バリアンは、サーファーにはもちろんオススメですが、のんびりとした素朴な雰囲気が心地良く、大自然の中で疲れを癒せる場所でもあります。

私はサーフィンをしませんが、バリ島のビーチの中で、バリアンはTOP5に入る、お気に入りのスポットです👍

ちなみに・・・

サーファーの彼氏をビーチで待ってる彼女って、退屈そうに思われますが、私は最高のデートだと思います!

サーフトリップの場合、サーファーにとってのメインはサーフィンですが、私にとってサーフィンはオマケです。

道中や、新しい場所での新鮮なワクワク感、何もしない贅沢を味わえるので、とても楽しいと思います!