バリ島おすすめ観光スポット

バリ島のヒンドゥー教徒が集う、川に佇むスダマラ寺院を観光&沐浴

バリ島には、約 6,000ヶ所 の寺院が点在していると言われています。

その中でも、特にウブド地区周辺に多くの寺院が集まっていて、私もこれまでに、数十ヶ所の寺院を訪れましたが、全部を回るには果てしなく数が多すぎます・・・

それでも、神聖なパワーが集まると言われる寺院は、やはり気になります。

今回訪れたのは、スダマラ寺院 (Sudamara Temple) というお寺で、ガイドブックでは紹介されることが滅多にない、ちょっとマイナーな寺院です。

ただ、以前からバリ人の友達に、「スダマラ寺院はパワーが強く、行く価値がある」と聞いていたので、私もパワーを貰いに行ってきました!

バリ島リピーターさんで、有名な観光地に飽きてしまった方や、自然の景色に癒されたい方は、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?!

バリ島のヒンドゥー教徒が ”聖地” と呼ぶ「スダマラ寺院」を観光しよう

場所は、バリ島中部のバンリ県にあり、クタ地区からは片道2時間、ウブドの中心地からは1時間ほどの道のりです。

この日は、途中にある ティブマナの滝 に立ち寄ってから、スダマラ寺院を訪れました。

Google Mapを頼りに行くと、路地の手前に看板が出てくるので、それに従って行くと迷わずに到着出来ます。

駐車場から寺院のエントランスへ進むと、下りの階段があり、高台から寺院の全貌を眺めることが出来ます。

周辺は、森と川に囲まれていて、ひっそりと静かで神聖な雰囲気のある寺院です。

入場料は、1人 10,000ルピア (約90円) です。

静かで神聖な雰囲気の寺院内
スダマラ寺院

寺院内を川沿いに進むと、水が湧き出ている箇所があり、ここで沐浴をして心身を清めます。

沐浴場
パワースポット

寺院内で24時間絶え間なく溢れ出ている 聖水 は、無病息災の効果があると信じられていて、遠方からわざわざ訪れる人も多いです。

沐浴場として有名なのは、ウブド中心部にある ティルタウンプル寺院 ですが、スダマラ寺院にも大勢の人が訪れます。

バリ島の隠れたパワースポット「スダマラ寺院」で、ヒンドゥー教式の沐浴体験

僧侶に沐浴の方法を聞いた所、スダマラ寺院で沐浴をするには、川の中にある湧き水の入り口がスタートとなるようです。

そして順番に湧き水が出ている箇所を回ります。 全部で、10ヶ所くらいあります。

※ご注意
雨季のシーズンは川が増水するので、決して無理はしないようにして下さい。
緑の自然に癒される
沢山の人々が居ました

バリヒンドゥー教の寺院を訪れる時、私は正装のクバヤを必ず着るようにしています。 この日のコーディネートと、沐浴風景。

参考記事:バリヒンドゥー教の正装「クバヤ」を、安く可愛くオーダーメイドする方法

この日、一緒にお祈りをしていた女性が、一時的にトランス状態になってしまい、急遽そこに居た僧侶がお払いの儀式をしていました。

パワーが強いと言われているので、スピリチュアルな人には、何か感じるものがあるのかもしれません・・・

最後に浴びた、この湧き水のスポットは、見た目よりも水量がかなり多く、滝行みたいでした。

 

全ての場所で沐浴を終えると、最後に僧侶がお清めをしてくれます。

聖水を浴びた後は、心も身体もスッキリとして清々しい気持ちになれました!

沐浴場には、簡易更衣室やロッカーもあり、誰でも利用出来ます。

※ バリヒンドゥー教の寺院を観光する際のお願い

バリ島には数々の寺院がありますが、下記でお願いする内容は、どこにでも共通しています。 日本から観光でお越しの方も例外ではありません。

どうぞ、ご理解とご配慮をお願い致します。

  1. 生理中の女性は寺院に立ち入らない (怪我などで出血している方もご遠慮下さい)
  2. 過度な露出を避け、寺院訪問の際は男女共に腰巻きをすること (各寺院でレンタルあり)
  3. お祈り中は邪魔をしない (大声で騒ぐ、カメラのフラッシュなど)
  4. お酒に酔っている方、近親者が亡くなったばかり (50日前) の方はご遠慮下さい

 

***

観光客にはあまり知られていない、穴場的なスポットですが、強いパワーがあると地元の人々の間では有名です。

スピリチュアルな世界や、バリヒンドゥー教の文化や風習に興味のある方は、是非沐浴体験を試してみて欲しいと思います。

 

【スダマラ寺院 / Pura Tirta Sudamala】
📍バンリ県
入場料:10,000ルピア
Google Map:https://goo.gl/maps/iCnZD9Td3t52