バリ島北部の旅行記【ロビナの有名観光地②】野生のイルカと滝と寺院

バリ島北部の旅行記【ロビナの有名観光地②】野生のイルカと滝と寺院

旅好きな彼と、バリ島北部の ロビナ&シンガラジャ地区 へ行ってきた、1泊2日の旅行記。

・・・つづきです。

2日目は、早起きをしてドルフィンウォッチングに出かけてきました!

やっぱり、ロビナと言えばイルカ🐬 

その他にも、シンガラジャ地区にある巨大な滝や、帰り道に有名な寺院にも寄ってきたので、バリ島北部に行かれる人は、是非参考にしてください✌

バリ島北部のロビナビーチは、イルカが沢山棲息しています!朝日と共にツアーに出発♪

今回のロビナ&シンガラジャへの旅行で、1番楽しみにしていたのが、イルカ です🐬

ロビナビーチには、沢山の野生のイルカが棲息していることで有名で、かなりの高確率で遭遇出来るそうなのです!

ドルフィンウォッチングのツアー予約方法

私達は、宿泊していたホテルのスタッフにお願いして予約をしました。

料金は、1人 100,000ルピア (約 750円) でした。

道端のツアーデスクでも予約が出来るし、早朝ビーチに行って直接交渉する方法もありますが、値段はどこも変わりないような気がします。

1人 10万ルピアだって、かなり安いと思いました👍

朝日と共に、ロビナビーチからドルフィンウォッチングのツアーに出発!

早朝5:45、ホテルの目の前のビーチに集合し、バリ島伝統の小型ボート ジュクン に乗り込み、出発です🚤

ボートには、私達の他にドイツ人の女の子2名も同乗しましたが、大型船ではないので、プライベートツアーみたいで楽しかったです!

しばらく沖を進むと、山の奥からご来光が・・・ すっごく綺麗でした🌞

そして、イルカの群れを探しに更に沖へ進みます。

よくイルカが現れるというポイントに到着すると、そこには50隻くらい? とにかく沢山のボートが集結していました。

しばらくすると、沢山のイルカが姿を現しました! しかもかなり大きな群れで!!!

タイミング良く写真が撮れずに残念ですが、ボートのすぐ近くにも来るし、凄くテンション上がって大喜びでした😻

ただ・・・

沢山のボートがイルカの群れを追いかけ回していて、何となく可哀想な気持ちになってしまい、私達は30分くらいイルカを見て戻ってきました。 (ドイツ人の女の子が船酔いしたのも原因ですが・・・苦笑💧)

ロビナの観光として、1番人気のドルフィンウォッチングですが、相手は野生のイルカなので、不注意で事故などが起きないことを心から願います。

でも、めっちゃくちゃ可愛かったです♡

ツアーの後はホテルで朝食を食べて、チェックアウトの準備。 ずっと気になっていた、巨大な滝スポットに出発です!

ロビナのお隣り、シンガラジャ地区にある、巨大な【スクンプルの滝】を観光!

私と彼は大の滝好き! これまでにも各地の滝スポットに行ってきましたが、シンガラジャに行ったら絶対に立ち寄りたかったのが、スクンプルの滝 (Sekumpul Waterfall) です。

1番有名な ギッギッの滝 も行ったことがありますが、シンガラジャ地区は沢山の滝スポットがあるようです📍

スクンプルの滝は、入り口から滝が見える場所まで行くのに、徒歩だと30~40分くらいトレッキングしなくてはいけませんが、バイクで近くまで行くことが出来ます🏍

ただ、道が結構危険なので、運転に慣れている人でも充分ご注意下さい。

運転が出来ない人 又は 歩きたくない人は、入り口に現地の人がやってる バイクタクシー が沢山待機しているので、利用すると良いかも!

滝ポイントの手前に入場料があり、20,000ルピア (約 150円) を払います。

ここから徒歩で更に道なりに進むと、巨大な滝がお出迎えです!

壮大な大自然の景色です
上からの記念写真はこんな感じ♪

見渡す限りの緑で、かなりの絶景🌳

上から見るだけでも充分ですが、私達は滝つぼまで降りてみました。 途中階段があったり川を渡ったりするので、足元に気を付けて下さい!

メインとなる、スクンプルの滝も素晴らしかったんですが、更に奥に進むと フィジーの滝 に繋がっていて、そっちの方が人が少ないのでオススメ👍

看板に沿って歩きます
追加の10,000ルピアを払います

フィジーの滝は、3ヶ所から豪快に滝が出ていて、マイナスイオンが大放出されていました💦

水がとても冷たかったですが、トレッキングで汗をかいていたので、水着に着替えて泳ぎました♡

豪快な滝つぼ
自然を大満喫✨

帰りの階段は辛かったけど、ここは来て良かったと思える素晴らしい滝スポットでした!

手つかずの自然が残っていて、冒険好きには特にオススメです💯

滝のあとは一旦ホテルに戻り、プールに入ったりランチをして、午後から帰路へ・・・

通り道だったので、ブドゥグル地区にある ウルンダヌ ブラタン寺院 (Ulun Danu Beratan Temple) に立ち寄ってきました♪

バリ島北部は魅力がいっぱい!野生のイルカに巨大な滝。最後は有名寺院を観光♪

ロビナからの帰り道、ブドゥグル地区を通るので、せっかくだから ウルンダヌ ブラタン寺院 に寄ってきました!

これまで、何度もブドゥグル地区は訪れていますが、ブラタン寺院の内部に入ったのは初めてでした。

その理由は入場料・・・💔 寺院の入場料が、50,000ルピア (約 400円) って高すぎない?! タナロット寺院に次ぐ、高級寺院です。(笑)

参考記事タナロット寺院を100%楽しむ方法

寺院の内部は、綺麗な庭園の様になっていて、奥に進むと、ブラタン湖に浮かんでいるように見える寺院が見えてきました。

手入れされた寺院内の庭園
絵葉書などに使われる有名な寺院

初めて近くで見ましたが、神秘的で穏やかな雰囲気のあるお寺でした。

旧5万ルピア札にも印刷されていた寺院ですが、ここは入場料が高くても来てみる価値はあると思いました👍

夕方だったから観光客も少なくて、ゆっくりと寺院内を歩いて、湖を眺めて、何だかほっこりと癒された気分になりました。

ポスターに使えそうなくらい綺麗♡
寒いので上着を忘れずに✋

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうして、ロビナ&シンガラジャの1泊2日の旅が終了!

なかなか気軽に行くことが出来ない、気になっていた観光スポットを回ることが出来たし、大自然やイルカに癒され、大満足の旅行になりました🌴

バリ島の東西南北のスポット制覇まで、残すは西部のみとなりました!

次回のトリップもお楽しみに♪

【 スケンプルの滝 / Sekumpul Waterfall 】

住所:
Google Map:https://goo.gl/maps/3ing989ym6M2
入場料:20,000ルピア (約 150円)
入場時間:08:00~18:00

【 ウルンダヌ ブラタン寺院 / Ulun Danu Beratan Temple 】

住所:
Google Map:https://goo.gl/maps/kAwChSwuBzL2
入場料:50,000ルピア (約 400円)
入場時間:09:00~18:00