バリ島のデンパサール空港~ホテルへの移動方法【個人タクシー注意】

バリ島のデンパサール空港~ホテルへの移動方法【個人タクシー注意】

バリ島に個人旅行で来る人は、デンパサール空港に到着してから宿泊先のホテルまで、どのように移動しますか?

旅行会社のパッケージツアーなどをご利用の場合は、空港送迎サービス が付いていると思いますが、個人旅行の場合は、自分で空港からの移動手段を考えなくてはいけません。

バリ島内には電車が走っていないし、公共のバスなども空港周辺は走っていません。

海外旅行に慣れている人も、バリ島旅行の第一関門は 空港からホテルへの移動 です。

どんな方法があるのか、またどんなことに気を付けるべきか、まとめましたので是非参考にしてください☝

先日私の友達は、空港で声を掛けられた個人タクシーに乗ってホテルまで行き、大惨事に遭ってしまいました・・・ まじで注意です⚠

初めてのバリ島旅行者なら必読【成田空港発-バリ島】チェックイン~搭乗まで

バリ島のデンパサール空港に到着!ホテルまでの移動手段と注意点

バリ島内に知り合いなどが居ない人の場合、デンパサール空港から宿泊ホテルに移動する際の手段は、主に5つ。

    1. 旅行会社 又は 宿泊ホテルの送迎サービス
    2. 空港タクシー
    3. 個人タクシー
    4. アプリタクシー
    5. ブルーバードタクシー

他国と違って、交通機関が少ないバリ島は、移動が少々難しいのが難点💧

しかも、インドネシア語や英語が話せない場合は、料金交渉なども難易度が高いので心配・・・

それぞれの方法を、詳しくご紹介します。

1.安心度100%!旅行会社 又は 宿泊ホテルの【送迎サービス】

先に言っておきますが、バリ島や海外旅行に慣れていない人は、空港送迎サービスが含まれている パッケージツアー を選びましょう!

お金やトラブルの心配が必要ないので、1番安全で安心な方法です💯

パッケージツアーを利用していなくても、ホテルに無料送迎が含まれている場合や、有料でも送迎サービスがある場合は、事前にホテルに予約しておくのも良いと思います。

2.安心簡単!【デンパサール空港内のタクシー】

デンパサール空港で入国手続きをして、スーツケースを受け取り、空港の外に出ます。

外に出ると両替所などがあり、その並びに 空港タクシー の店舗が数社並んでいます。

参考記事日本円からルピアへの両替は、空港より街中がお得です!

空港内のタクシー会社には料金表が置いてあり、行き先や人数によって料金が一目で分かります。

【 空港タクシーの料金 (目安) 】

  • クタ / スミニャック / ジンバラン / ヌサドゥア / サヌール地区:300,000ルピア~
  • クロボカン / チャングー / ウルワツ / ウブド地区:400,000ルピア~

※ 上記は、車1台の料金となります。

会社によって料金は変わりますが、上記の料金は私が以前に使ったことがある、WIRASAN という会社です。

1台の乗車人数は、1~7名となっていますが、スーツケースなどの大きな荷物がある場合は、車を2台使用する場合があります。

小さな車の場合、4名以上の場合は2台使用する 又は 追加料金で大きな車を使用することがあります。

空港タクシーのおすすめポイント

空港タクシーは割高感がありますが、会社として運営しているので少しは信用出来るし、2人で利用したら 1人 150,000ルピア (約 1,200円) だし、私は安心を買ったと思って、納得できる範囲だと思いました。

しかも、私が友達と2人で利用した時は、250,000ルピアに割引してくれたので、値段交渉したら少し安くなるかも?!

ちなみに、空港内の到着出口の外にもタクシーカウンターがあるので、そこでも手配が可能です。

3.料金や身元に注意!【個人タクシー】

空港の到着出口を出ると、お客様を待つ旅行会社の人、友達や家族を待つ人など、沢山の人々が待機しています。

そして、個人タクシーの運転手もこの場所でお客さんを探していて、出口付近をウロウロしていると声を掛けてきます。

個人タクシーを利用する場合に気を付けたいことは、まず 料金 です。

運転手にもよりますが、大体高めの料金で最初に提示してくるので、自分が納得できる料金まで 値段交渉 をしましょう。

料金の目安は、【空港タクシーの料金】を参考にしてください。

次に気を付けたいことは、身元 です。

個人タクシーの運転手は、一般人です。 乗車の前に、万が一の時の為に 車のナンバー を控えておいたり、電話番号や名刺 を貰っておくと良いと思います。

個人タクシーによる犯罪事件などは聞いたことがありませんが、先日こんなトラブルがあったんです・・・

友達が体験した、個人タクシーでの大惨事

私の友達は、1人旅で初めてバリ島を訪れました。

空港から個人タクシーを使って、スミニャックのホテルまで送ってもらったそうです。 料金は 250,000ルピア でした。

友達は、機内に持ち込める程の小さなスーツケースを持っていたんですが、トランクに入れたまま忘れたそうなんです😲

ホテルにチェックインする時に気付いたけど、時すでに遅し・・・ タクシーはもう居なかったそうです。

運転手の身元は当然分かりません。

ホテルのセキュリティーカメラを確認してもらい、車のナンバーは確認出来ましたが、スーツケースが戻ってきたのは2日後のことでした。

タクシーの運転手が悪い人じゃなかったので、警察に届ける前に戻ってきたし、中身も無事だったのは不幸中の幸いだったと思います。

でも、もし運転手が悪い人だったら、スーツケースは盗まれてしまうか、滞在中に戻ってこなかった危険性もありますよね⚠

自分のスーツケースを忘れてしまう人はあまり居ないと思いますが、こういったトラブルが起こる場合もあるので、念のための身元確認は必要だと思います。

個人タクシーのおすすめポイント

たまたま出会った運転手が良い人だった場合、バリ島滞在中に車チャーターなどを頼めたり、凄く良い友達になれるかもしれません☺

インドネシアの人は、基本的に温和でフレンドリーな人が多いです。 多少の日本語を話す人も大勢います。

運命の出会いに賭けてみるのも良いかも?!?!

4.上級者向けだけど最安値!【アプリタクシー】

バリ島内には、Gojek (Go Car)Grab (Grab Taxi) といった、安くて便利なアプリタクシーがあります。

土地勘が無いバリ島で位置情報を確認したり、運転手とのメッセージのやり取りは 英語 又は インドネシア語 になるので、少し上級者向けの方法ですが、料金は1番安く済みます。

アプリをダウンロードする際は、電話番号の入力が必要になりますが、日本でアプリをダウンロードしておけば、バリ島でもそのまま利用可能です。

※ ただし、WiFiなどのネット環境がある場合に限ります。

現地の電話番号をお持ちの方は、バリ島に来てからアプリをダウンロードして、挑戦してみて下さい✊

5.バリ島で1番有名!【ブルーバードタクシー】

バリ島で1番主流のタクシーは、青色の車体の ブルーバードタクシー です。

デンパサール空港に到着後、外に出て右側に歩いていくと、ブルーバードタクシーのカウンターがあります。

【 ブルーバードタクシーの料金 (目安) 】

  • クタ / スミニャック / ジンバラン / ヌサドゥア / サヌール地区:200,000ルピア~
  • クロボカン / チャングー / ウルワツ / ウブド地区:300,000ルピア~

※ 上記は、車1台の料金となります。

なお、流しのブルーバードを見つけるには、空港の外に歩いて移動しなくてはいけません。

スーツケースを持っての徒歩移動は大変なので、少し割高ですが、カウンターで予約した方が良いと思います!

また、ブルーバードのアプリもあるので、滞在中に使うのに便利だと思います。

・・・・・・・・・・

以上が、デンパサール空港からの移動手段になります。

どれを選ぶかは自己判断に任せますが、空港からホテルまでの移動は「旅の始まり」です。

始まりから嫌な思いをしたり、トラブルに巻き込まれることがないように願います!!!

車チャーターや空港送迎の手配も承ります。 ご希望の場合は、インスタのメッセージまで、お気軽にご連絡下さい☺ ☞ mio__yamaha